幼児期の子を養育する労働者への措置 of 育児休業のポイント

育児休業をもっと理解するためのサイト「育児休業のポイント」

幼児期の子を養育する労働者への措置

 事業主は、3歳から小学校就学の始期に達するまでの子を養育する労働者に、育児休業制度または勤務時間の短縮等の措置に準じて、必要な措置を講じる努力義務があります。

平成22年6月30日施行の改正育児介護休業法の情報は、LinkIcon改正育児介護休業法のポイントをご覧ください。

販売用バナー.png販売用バナー.png
bana2.jpgbana2.jpg